検索
カテゴリー
アーカイブ
自転車で世界に届けた郵便物!
高校の同級生(桑野の久田さん)の、妹さんの甥で徳島市の四宮博樹さんの
写真と自転車やテントの展示があった。
同級生5人で見に行った。
過酷な自然、言葉の違い、治安、不安、病気など大変のストレスの連続。
全てを克服し、差出人の思いと受取人の笑顔のため
ペダルを踏み抜いた信念に驚きでる。

インターネットなどで募った手紙を自転車で17カ国に届けた。
韓国、中国、東南アジア、ネパール、エジプト、シリア、トルコ
ポーランド、フランス、エチオピア、ザンビア、ボツワナ、南
アフリカ共和国など40カ国を回る。
約4年掛けて。

30日から徳島市北沖洲3丁目の「櫻茶屋」の2階ギャラリーで
開催中である。




2012年06月30日 08:34:16 PM
ACTフエローシップ総会!
阿南高専を支援する地元企業と個人会員の集まりである。企業104社、個人24名が支援している。

情報提供、高専優秀研究の支援、ロボコン製作支援、講演会の開催
など。

今日の講演会は、東京大学総長室アドバイザー村沢義久氏の
「太陽光発電と電気自動車で推進する21世紀の産業革命」


ACTフエローシップの会長は、藤崎電機㈱代表取締役 藤崎稔氏である。
2012年06月27日 10:42:13 PM
同級生関政明さんがんばれ!
難病と闘いながら、絵や短歌を創作している、小松島の関政明さん。
阿南市の小中や病院などに絵を送っている。

昨年お見舞いにいったが、この度歌集「走る椅子」を自費出版した。
早速、本を取り寄せた。

電動車椅子生活の中から577首を集めている。絵はよく見ているが
短歌をやっているのは知らなかった。

しっかり生きている関さんに、勇気と元気をもらった。
2012年06月24日 09:07:37 PM
料理教室で勉強!
長生公民館での料理教室に参加する。
地元でとれた野菜をたっぷり使ったレシピ
である。
西方の小川さんの畑でとれた、玉ねぎ、トマト、セロリ
青シソ、ジャガイモ、パセリそしてコールラビである。

コールラビは初めてお目にかかる野菜である。
ドイツ語でキャベツとカブという意味。

ブロッコリーの茎やキャベツの芯に似ている。やわらかく
甘みがある。

阿南農業支援センターの指導で調理を進めた。

野菜たっぷりで薄味でヘルシーな地産地消の料理教室であった。
徳島県の野菜消費が少ないとの報道、納得がいかない。
2012年06月21日 04:31:53 PM
三倉の遊休農地の有効活用について!
遊休農地5ヘクタールを有効活用してもらいたいとの
請願は議員のみなさんのご支援で、採択となり、地元
議員としてもホットしている。

この農地の横を高規格道路が通る計画である。
その設計協議も近々始まる予である。

桑野道路、福井道路周辺にこのような広いまとまった土地は
ありません。県南の防災拠点として、利活用をしていくことは
大切である。
地元の地権者は、いろいろ過去に利用を検討してこられたが
この機会を捉えなけばなりません。

色々な問題や壁はありますが、乗り越えられると思います。
2012年06月19日 06:03:28 PM
長生小読み聞かせボランティア!
今日は5年生に絵本を聞いてもらった。

約10分の時間であるが、静かに集中して
児童は聞いてくれた。
「わすれられない おくりもの」 スーザン・バーレイ 作・絵
である。
美しいお話とそれにぴったりの絵をつけたスーザン・バーレイ。

絵本との出会いがきっかけで、大きく羽ばたいてほしい。
2012年06月18日 09:37:14 AM
平成24年6月議会一般質問!
60分の持ち時間をフルに使い、7項目の
質疑を行う。

提言型の質問を行い、鋭く切り込んでいった。

教育長の38年間の教育姿勢に対して、心に
しみる温かいお言葉があった。

追って紹介したい。
2012年06月13日 08:01:35 PM
事業仕分けに向けた問題提起!6月議会開催!
今日7日と8日そして11日に一般質問に日程である。
私は8日(金)の午後に登壇する。

今回も質問を7項目通告している。

「新しい公共」という考えかたに関連した項目
や随契に関する慣行の考察、大学と市の連携の
成果など…無駄、無理、ムラなど事業仕分けに
向けた問題提起をする。

是非、市民の皆さん!傍聴に来てください。


2012年06月07日 08:29:14 AM
淡島海岸の清掃ボランティア!
淡島海岸の清掃作業を14時から15時までやった。
富岡小6年生の180人と一緒に。

児童は福寿荘の高齢者と交換会が終り、清掃に参加した。
毎年6年生が年1回やっている行事である。

阿Ⅴ協や一歩会などのメンバーが来ていた。

皆さん、過日のかもだ海岸の掃除にも来ていた人達で
顔なじみである。
ボランテイアでまたお会いしましたね。 とのご挨拶!

神崎製紙の努めていた時代に設計工作課の夏の納涼大会が
例年この海岸で行われていた。40年前の思い出の地である。
2012年06月06日 06:18:59 PM
かもだ海岸の掃除!
かもだ小に集まった人約180人である。
色々な団体から、また中学生も地元の方など
きれいにしたい、ウミガメが産卵にどんどん上陸
してほしい。
その願いが皆さんの顔にみなぎっている。

砂浜は以前に比べ面積が少なくなっている。
石のところが多くなっていて、砂浜の環境は
厳しい。
この原因はなんであろうか。

かもだ小学校の教室を改修して、ソーシャルオフィス
を誘致しょうとしている。

ウミガメ研究の貴重な資料をあり、阿南市にとって宝が一杯あるところ。
手つかずの文化が眠っている。ここをもっともっと手を入れて行こう。
2012年06月03日 12:17:49 PM