検索
カテゴリー
アーカイブ
改選後の初議会!
本日、一般質問に登壇する。
質問項目は、
①非正規職員について……現状、同一労働同一賃金
②再雇用による市民サービス向上について……働き方、定年延長
③高齢者福祉及び介護保険事業計画について……基本的な考え、2025年
  問題と2040年問題
④配食サービスの現状と今後の展開……アシストの解散、福祉の後退
⑤阿南市中央学校給食センター建築工事入札について……予定価格
 
            このような質問を予定しております。
本日11時ごろになります。

2017年12月13日 08:13:12 AM
選挙後初めての12月議会!
新しい議員のもと初めての議会である。
わたしは13日(水)11時ごろに一般質問に
登壇する。選挙戦において、市民の声を直にお聞きしての
質問である。期待して頂きたい。

是非傍聴に来てください。
2017年12月07日 09:24:01 AM
任期最後の議会閉会!
19日に9月議会が閉会した。
4年間の任期を終える議会であった。
私にとっては2期目の議員活動であった。
4年間は短かった。

自分の思い通りに進められなかった。
高い壁、厚い壁を打ち破れなかった。
市民に約束したことが達成できなかった。

残念で申し訳なく思う。
2017年09月20日 08:53:28 PM
教育1本で質問を展開!
来週の19日の閉会・採決で9月議会は終える。
この度の一般質問は教育関係に絞り問うた。
私は、教育こそ最大のインフラ整備であり
セーフティネットであると考えている。
一に教育、二に教育、三,四も教育で五も
教育である。すべては、子どもファーストであり
子どもたちのためである。

マララ・ユスフザイさんの演説を取り上げで
質問を展開した。
一人の子ども、一人の教師、一本のペン、一冊の
本が世界を変えられる。
阿南市の教育インフラはすごいよ。
阿南市に子どもを預けてみようか。
そのような声が聞こえてくる教育行政を  と質問を結んだ。


2017年09月15日 02:15:47 PM
常任委員会の開催!
今日から常任委員会が始まる。10時から。
11日は建設委員会
12日は産業経済委員会
13日は文教厚生委員会
14日は総務委員会である。
私は産業経済委員会に属している。
議案付託案件は、阿南市中小企業振興
基本条例の制定について
平成29年度阿南市一般会計補正予算について
そして、「全国森林環境税の創設に関する
意見書採択」に関する陳情

委員会も傍聴できますので、是非来庁
してください。
2017年09月11日 09:08:20 PM
2017年9月議会一般質問!
この議会で4年の任期が切れる。最後の議会である。
しっかりと議員の役目を果たして、締めくくりたいと
思う。
私は2期8年、主に教育を中心に置き、質問とチェック
をしてきた。
この最後の議会も5問を用意しているが、全てを
教育関係に絞って原稿を書き上げた。
7日10時登壇である。
是非聞きに来てほしい。
教育こそ最大のインフラ整備であり、産業政策であり
セーフティネットであると考えている。
「教育ファースト」である。
2017年09月05日 08:56:12 PM
市職員の女性管理職数!
6月議会での質問項目である。
女性の管理職は、阿波市では41%、鳴門市と
小松島市では、26%の数値である。
阿南市は11%で(管理職99人のうち11人)
その要因はなにか?
全体の職員数は男女比はほぼ同数であるが
50歳以上男女比は4.3:1で偏りがある。
50歳以下男女比は、極端な偏りはない。
国では2020年までに女性管理職割合を30%にする
目標を掲げている。(2014年11.3%)

阿南市の女性管理職比率の達成は大変厳しい。
女性自身の意識改革も必要であるが、同時に社会や
男性の働き方の見直しも必須である。
2017年08月16日 08:02:36 AM
新庁舎前の桜の木!
ブロブ更新を約1年ぶりに。

正面玄関の桜の木々が目につく。
10種類の桜が植えられている。海猫さくら、陽光さくら、兼六園さくら
河津さくら、仙台屋山さくら、オオシマさくら、シオカゼさくら、十月さくら
ケイオウさくら、ヤマさくらである。
ただ、残念なのは新開さくらが植えられてないこと。

庁舎解体前に新開さくらを仮植えしているが、まだ十分体力が戻っていない
のでとの事。回復待ちである。
新開さくらは旧正月に花咲く別名元旦さくらとも呼ばれている。
十月さくらもあることから、ほぼ1年中桜が鑑賞できるスポットになる。
期待しましょう。
2017年08月12日 08:51:16 AM
六月議会の開催!
16日10時開会、一般質問の二人目として登壇します。
事前通告の内容は
①新庁舎を中心としたまちづくり
②阿南CCRC構想
③大正大学との地域活性化
④那賀川河口干潟の生物多様性
⑤減災対策の効果
⑥津波時の水門・陸閘の閉鎖安全対策
⑦農地集積と離農
以上のテーマで市当局の考え方を問います。

是非傍聴にお越しください。
16日の11時頃です。
2016年06月11日 09:36:58 AM
阿南市合併10周年!
阿南市合併10周年、平成の合併で県南で中核の都市
として発展していかなければなりません。
那賀町、海部、県境を越え室戸を含めたすべての
住民の生活を守っていく使命を、阿南市が担って
いると思う。
阿南市がリーダーシップを発揮し、まとめていくことだ。

10年前、合併を機に立ち上げた「阿南第九の会」が
乙武さんの講演会の前座で、ベートーベンの第九を歌い連帯・絆
全てが兄弟になるを高らかに歌い上げた。

私もそのメンバーである。しっかりと力強く、「フロイデ」
と700人満席の前で歌った。厳粛のなかにも、印象深い式典であった。
2016年03月20日 05:16:15 PM
羽ノ浦小学校の便所など点検!
文教厚生委員長として、羽小の便所など傷んでいる施設を見て回った。
便所以外でも、雨漏れや床の損傷など現地で説明をしてくれた。
ちょうど児童は全校一斉掃除の時間帯であり、元気な挨拶を受け
元気をもらった。

相当あちこちが老朽化していた。早急な対応しなければならない
安全に直結したところ、先送りしても問題ないとところなど
優先順位をつけ修理を進めて行くべきである。教育委員会にプッシュ
していく。

2016年03月18日 08:23:07 PM
議会改革に向かって!
議会改革を進めていくために、同志を結集しなければ
ならない。

「あったか阿南を創る精神」を堅持しつつ、思いを達成
するために行動を起こした。
2015年04月03日 04:09:14 PM
3月議会の一般質問!
1.学校再編・統廃合について
2.コートベールゴルフ場の廃棄物処理について
3.第三セクターコートベールの運営について
4.四国遍路の世界遺産登録について
5.行革…公用車の適切な運営について、市長車、副市長車、教育長、議長車
6.ふるさと館の運営管理について
7.水道料金徴収等徴収業務の民間委託について
以上の質問をした。

 コートベールの残業未払い問題以上に産廃処理の疑いと
保安林の伐採の件ではしっかりと追求していく。
公用車4台とそれぞれ運転手付きは、ムダが多いと感じる。
工夫ができないか?
市民の皆さんのご意見を聞きたいですね。


2015年03月23日 05:57:30 PM
コート・ベール徳島ゴルフ場の廃棄物処理と保安林!
この議会12日にコートベールの廃棄物の処理
について、問い質す。
事業系一般廃棄物と産業廃棄物の処理について
適正な処理が行われていたのか?
敷地内に大きな穴を掘っている場所がある。
土盛りした小高い形状の場所があり、何かを
埋めているのでないかという疑いを持たれている。

更に大きな問題は、この一帯は保安林が生えている
ところである。現地に出向きこの目で確認したが、
保安林は伐採されたのか、何もない。なぜだ。

色々な疑問が出て来る。きちんとクリアーにしなければ
市民に申し訳ない。徹底して追求していく。
2015年03月13日 09:39:06 PM
水質障害施設と下水道施設のダブり施設、コスト削減!
19日、スポーツ総合センターよこにある水質障害施設と
市下水道施設(富岡浄化センター)を自主見学してきた。
目的は二つの設備とも家庭からの排水を集め浄化し
河川に放流している。

水障の処理方法は回分式活性汚泥法、合流式であるが、
浄化センターは連続式活性汚泥法、分流式です。

水障は建設当初に比べ110分の一の付加になっている。
下水処理に、各家庭でに切り替えていることがうなずける。

同じ地区(富岡JA線路の西側)の排水を別々の設備で処理している。一つに
まとめられないか(富岡浄化センターで)検討し、コスト削減
につなげられないか検討中!
2014年12月20日 02:46:11 PM
2014年度9月議会
9月10日から一般質問が始まる。
私の登壇は2日目の11日の10時である。
順番はくじ引きであり、今回トップバッタを引き当てる


質問内容は
私の一番の関心ごとである、教育と
今のたびの災害について、突っ込んで
質疑を展開します。

一問一答の形式が、わかりやいし
追求しやすいところであるが
今の所そのような質疑形式になっていない。
この辺も議会改革をしていかなければ
ならない。
是非傍聴に来てほしいです。
2014年09月06日 05:31:31 PM
3月議会登壇!
3月11日に4番目として、一般質問をする。
まず、初めに議会改革を議員の皆さんに訴えてから
一般質問に入る。

1)阿南市政55周年を機に阿南市に可能性を歴代
市長の歩みから追求する。
2)マイナンバー制度について
3)阿南市議選の過去最低の投票率について
4)生物多様性について
5)市民会館について
6)明谷梅林など観光行政の取り組み
等を問うていきたい。

是非、傍聴にきてください。

2014年03月10日 08:28:08 AM
3月議会に向かって!
3月議会は多方面にわたって一般質問をしてみたい。
例えば
1)職員の提案制度について 報償費5万円計上(あまりにも少ない)
2)東京事務所費について  32,000千円(効果がでているのか) 
  陳情との兼ね合い?
3)地域医療確立対策協議会について 
4)特典付き商品券発行について
5)領土問題、教育
6)いじめ防止対策推進法の施行について 警察との連携
7)教育委員会の組織について
8)LEDのまち作りについて
9)私有財産と公共性(の福祉)について
10)ボランティア活動の質的向上と市民意識
11)その他
なにより議会改革が第一である。それの基本はムリ、ムダ、ムラの3ムの徹底
検証である。
2014年03月02日 08:12:36 PM
関西・阿南ふるさと会!
2日大阪中之島センタービルで、ふるさと光流会に参加
した。
初めに広域連携産業振興シンポジュウムがあり、続いて
総会と光流会があった。
阿南市からは、議員や企業振興課や、野球まち推進課、商工観光労政課
そして商工会議所の参加である。阿南の物産展も会場で開催している。
シンポジユムは、京都大学の小久見善八名誉教授の講演そして
キャノンライフケアソリューションとレーザシステムそしてガイアパワー
の3社のプレゼンである。

高校の同級生2名に久しぶりに会った。約45年ぶりである。
関西で活躍して
いてふるさと会の会員として参加している。頑張っている。

2014年02月02日 09:58:56 PM
産経委員会の管内視察!
1月31日産経の管内視察で、大潟の太陽光発電施設
羽ノ浦町の農業集落排水施設、カーネーション栽培(岩佐農園)
そしてEM菌農法(広田農園)を視察した。


2014年01月31日 07:46:16 PM
議長・副議長選挙の選出!
旧態依然の選出である。白けてくる議会である。
副議長に手を挙げたある人は、直前で辞めたとの事。

堂々と最後まで戦えばよいのに敵前逃亡のようだ。




2013年12月02日 05:32:56 PM
投票率61.95%の裏表!
議員の全員が一同に会し初めての協議会
があった。
その場で、議長選挙のやり方を変えていこう
との提案をした。(やりたい人は所信を述べて
もらう)

各会派から私の提案に対して、一つの会派から
は賛成が得られた。しかしその他の会派からは
賛同が得られなかった。今回は従来通りのやり方で選ぶと。
従来通りとは??
阿南市議会の常識は、世間からは非常識かけ離れている。
「議会を改革していこう」と特に新人議員に訴えた。
このような議会である。市民に開かれた議会にしなければ。

市議選投票率61.95%の数値が的確に表している議会のスタートであった。


2013年11月30日 08:42:26 AM
クレーマー対策に関心を示す!
本日10時に登壇して、クレーマーに対し
法的対応をしていかなければ、市民サービスの低下
を招きかねない…との質問をした。

職員に対する個人攻撃はひどいものである。

何とかしかねれば大変なことになるとの
思いである。

職員はこの問題に対しすごい関心をもっている。
それだけ根が深い問題である。


2013年09月12日 10:34:39 PM
平成25年9月議会!
任期最後の議会である。今回は、クレーマーへの
対応について質す。

特に常連のクレーマーには、あまりにもひどい状態
が続いている。

窓口の職員への個人攻撃。仕事以外に多くのストレスを受けて
いる。何とか解決したい。あえて、質問をして前進
していきたい。

それと農業行政を問い質したい。

最後に学童児童クラブの指導員の雇用改善に取り組むため
質問をします。

12日10時に登壇します。ぜひ本会議の傍聴にお越しください。
2013年09月11日 07:42:02 PM
農業振興の視察!
美作市と津山市に視察に行く。
美作市上山の棚田再生と津山市農事組合法人
アグリ堀坂の視察である。
棚田再生に取り組んでいるのは、都会から
来ている若者である。総務省の補助事業で
所得保障のある地域おこしを兼ねたもので
ある。
地域おこし協力隊に地元の方(団体)が
応援をして、40年前の棚田を再生しょうと
これからの活動である。
組合法人アグリ堀坂は水田中心の84戸の
46㌶の小規模の集落営農組織である。

いずれの所も、補助金や助成金で成り立って
いる。高齢化と後継者不足などの根本的な対策や施策
はこれと言ってないようであり、厳しい現実を見た。
2013年07月04日 11:47:33 AM
議員給与の削減も!
議会最終日、阿南市職員給与の臨時特例
削減の提案があった。
平均で5.32%である。
①職員の減額
 主事級が▲2.66%
 課長級が▲5.66%
 部長級が▲7.65%
②特別職の減額
 市長が▲8%
 副市長が▲8%
③政策監が▲5.66%
④教育長が▲8%
期間は7月1日から来年3月31日まで。
組合との5回の交渉で合意したとのこと。地方交付税には自治を支える
重要な役割がある。時の政権の政策の小道具に使われることには違和感
がある。議員の給与もこのままでは市民の理解が得られない!!



2013年06月24日 07:57:27 PM
行財政改革の取組み状況!
平成24年度の阿南市行財政改革の実施取り組みについて
報告があった。
①市民の視点に立った行政経営
②効率的な行政運営の推進
③人材の育成と組織力の向上
重点事項10項目 民間活力の活用、市民参画の推進、情報化の推進
事務・事業の見直し、財政の健全化、定員管理、公共施設などの運営管理
効率的な組織、人材育成の推進、広域行政の取り組み…。
51項目について進捗状況を、目標達成、一部実施中、検討準備中そして
未着手に分けて総括している。

総務委員会の資料として説明があったが、総務委員以外の議員の参加
は、私一人であった。
平成28年度までの計画でその初年度の報告にこのありさまである。
関心がないのか?一番大切な行財政改革の結果報告であるのに。

阿南市の市議は、何に関心があるのであろうか。
2013年06月20日 04:40:39 PM
一般質問に時間(人数)制限!
会派の人数に応じて質問時間の制限ができ
質問の人数が決まってしまった。
今までは質問者の人数は制限がなかった。

私は毎議会質問に立ってきた。
この6月議会は残念であるが、質問できない
ことになってしまった。

また地元ケーブルテレビの試し撮りが
この議会からある。

2013年06月11日 11:00:01 PM
新庁舎建設工事!
いよいよ地上7階、地下1階の庁舎建設が動き出した。
本庁とポンプ室の間が工事用通路で重機、ダンプが
行き来している。

施主は阿南市である。大成建設のやり方や施行手順
や施工方法などそれぞれの場面で、チェックを入れ
検査をしてもらいたい。施主と業者は、お互いに
よりよい物を正確に納期通りにスムーズに行くよう
話し合いを持って行ってほしい。

色々な改善点が出てくるものである。施行について図面
どうりなので、変えられないではなく、市の技術マンも
知恵を出し、立派な庁舎を完成させてほしい。

2013年05月07日 06:43:55 PM
市政施行55周年記念式典!
名誉市民に吹田文明氏の顕彰、公平委員、農業委員、市の教育、産業
衛生、土木、消防などの分野の功労者表彰、浄財の寄付者さらに長寿者
(100歳以上の方)をたたえた式典が行われた。

それぞれの分野で阿南の発展に尽力をつくされた方々であります。

阿南市は子育て世代や高齢者世代の施策を重点的に取り組んだため
全国5万人以上、566市の中で高齢者が住みよい町で28番目に
ランクされている との市長挨拶があった。

次の60周年に向け、阿南市の限りない発展には、我々市議会にも
その責務が負わされます。感度のよいアンテナを張り、頑張って
いく決意が湧いてきた式典であった。
2013年05月01日 09:01:18 PM
インフラなどの老朽化対策!
高速道路の老朽化で今後100年間に10兆円
が必要との試算である。
2050年に無料開放するとの政府方針は困難な
情勢とのコメントがある。
(有料期間の延長不可避の理由づけか?)

この公共物、インフラの維持管理について、議会でも
取り上げて質した。
建物(公民館、給食室、住民センター、体育館、教育集会場)、道路、橋、トンネルなどは30年たてば老朽化する。
安全に使えるには50年が限界であろう。今後の維持管理や施設更新
相当額の予算が必要になってくる。
阿南市でも計画的に対応していかなければならない。

2013年04月26日 04:28:18 PM
吹田本陣屋敷の保存を!
昨年12月議会で本陣を残し、活用して
行こう…という提案をして本会議で質疑をした。
吹田家・熊野屋は、蜂須賀家の本陣として使用される由緒ある屋敷
である。県南ではここしか残っていない。ここしかない。
文化を物語る財産である。なぜ保護するのか。その意義
は、アウシュビッシュ収容所から奇跡的に生還した人の
「かって何があったのか、それを正確にただ知ってほしい」
という言葉を聞いた。
遺すことは写真や文章でできるが、感動を与えることはできない。
……。
その本陣屋敷の映像がyoutubeで流れている。(是非見て下さい。阿南、
本陣屋敷で検索)
室内、庭園、廊下、高橋赤水の筆塚など良好な状態で、江戸文化が
今によみがえっている。貴重な文化財である。
それが消えてしまうのである。何としても、遺して守り、活用したい。
市民の皆さま、お知恵をお貸しください。
2013年04月22日 09:06:53 PM
今日の地震!
今日の朝5時33分とのこと。地震が
発生した。私は寝ていた。携帯のアラームが鳴った。
アラームは地震のゆれの前かすぐ後かはっきりしない。

大きな揺れで飛び起きた。10秒ぐらい続いたか?
南海トラフの地震かととっさに思ったが、揺れは
おさまった。
一番初めに思ったのは、家から外に飛び出そうと
思った。
これではいけないのである。まずガスの火を消し
机の下などに身を隠すことが基本中の基本であると
教えられているが、とっさに考えなかった。
各自どう対処したか、調査する必要がある。

今から13年前の1月17日5時46分の神戸淡路
地震の余震との報道である。
いよいよ地震の活動期に…。如何に対応していくか。
2013年04月13日 08:20:19 PM
建設委員会で質疑!
建設委員会に属している。たくさんの問題点があるが、
技術者不足が心配であるのでこれに関連して、工事検査課
の内容と組織について、質問した。


補正予算や新年度の予算計上で、検査業務がますます
重要になってくる。

そのための技術の向上と後継者の育成が重要である。

嘱託2名で廻っていけるのか。
また、業者の成績査定のことも聞いた。

検査体制の充実を望む。このことは、ムダをなくす
ことにつながる。




2013年03月13日 05:07:34 PM
スポーツ総合センター駐車場舗装完成!
ありがとうございます。
ついに舗装が完成しました。
スポーツセンター前に駐車されていた車が完全に
移動し、スッキリした。

路肩停車の車のため、交通事故が心配された。

皆さんの要望により、議会で取り上げ
て要望をしてきた案件である。やっと完成である。

職員も雨が降るたび、砂利駐車場の白線を引きなおして
いたのである。

お世話になりました。


2013年03月08日 09:42:30 PM
平成25年度予算主要事業!
1.橘町下水道着工
2.春日野・古庄団地公営住宅建て変え 9億円
3.海抜表示板設置50か所
4.津乃峰総合センター建設、消防詰所、学童、公民館分館、屋上避難所
5.人口内耳電池費補助
6.岩脇こどもセンター建設 すみれとこばとの統合施設 定員150人
7.羽ノ浦児童館耐震外壁改修
8.住宅用太陽光発電システム導入支援 5万円
9.映画「モンゴル野球青春記」上映PR
10.ゆるキャラ公募制作
11.阿南中学校舎改築
12.阿南第一中学校相撲場
13.那賀川中学校武道館
14.富岡小プール建設
15.中学校デジタル教科書購入
16.屋内野球練習場、南部運動公園内にフットサル可能
17市制施行55周年記念 のど自慢、夏季ラジオ体操、子ども議会等
2013年02月27日 03:57:51 PM
新庁舎落札疑問だらけ!
再入札(2回目)も1社のみで大成建設に決定された。
11月16日の3社のドタキャン業者は、清水、鹿島ともう
1社であるが、名前はわからない。
私が想像していた通りの展開になっている。
不思議なゼネコンの一連の動きであった。

今回の2回目も2社が辞退している。その理由
は説明していない。聞いても応えないであろう。
大手のゼネコンに振り回された経過であった。

また、予定価格とまったく同じ47億7千万円
であるのも阿南市にとっては(市民にとっては)
高い買い物をしてしまった。

これからも厳しい目で見て行かなければ
ムリ、ムラそしてムダはなくならない。

2013年02月15日 08:21:51 AM
県予算案4913億円 積極投資!
国の大型予算に合わせた、経済雇用と
安全対策に重点を置いた14カ月予算
として編成したとの事である。
名付けて
事業者や県民を支援する「果敢チャレンジ応援予算」と。

1.環境配慮型都市…スマートコミュニティーの構築
          歩行者用信号全機LED化
2.企業誘致…SOで地域再生、
3.公共事業…地震・インフラ43%増774億円、木造住宅耐震化 
4.農業振興…元気な産地育成、農水センター拠点に
5.企業支援…安全評価機器を工業技術センターに導入
       グローバル化支援、トータルサポート機能強化

県予算案を受け、阿南市の平成25年度予算の概要説明が
まもなく提示される。
2013年02月13日 10:47:03 AM
783名の成人式に思う!
 今年の成人式は783名である。
羽ノ浦129名、富岡122名、那賀川120名
見能林109名、中野島46名、加茂谷18名、桑野40名
橘29名、椿17名、新野43名、福井22名、宝田40名
長生26名、大野22名。

君たちは、前途洋々であるが、いまだ経験したことのない
スピードで少子超高齢化が進んでいる。
若者に負担・借金を残し、その抜本的な施策は先送りである。
これでいいのか。申し訳ない気持ちである。
年金は若者の汗した働きから支給されている。
政治に関心を持ってほしい。(若者の投票率が悪い。)
就職している若者もいる事だろう。
社会に関心をもつ。社会を見つめる意識付けも大切である。

18歳からの選挙権を検討する時期でないだろうか。

2013年01月13日 08:58:24 PM
基準超す日電工六価クロム検出!
地下水で基準値の15,800倍の猛毒の六価クロムが検出された。

汚染は敷地内にとどまっているとの県環境管理課の
判断である。

恐ろしい、不安なことである。どのような管理体制で
あったのか。日頃からの検査はどうなっているのか。
71年から94年までの処理技術が完全でなかったと
あるが、無責任な話である。なぜ閉じ込められなかった
のか。

海への汚染はどうか、除染はどうするのか?

市議会では25日10時から日本電工から説明を
してもらうことになった。



2012年12月22日 08:52:55 AM
水道水源保護を守れ!
産廃処分場を設置できずに損害を
被ったとして、7.4億円の損害賠償を
もとめていた訴訟判決がでた。

420万円の賠償命令を阿南市に命じた。
設置業者の逸失利益を認めなかった。

金額からみれば、不満はあるが先の見えた判決である。

業者は、控訴するかは弁護士と相談するとのコメントである。
業者の最終の目的は何なのか、見えてきた。

阿南市としては、市民の健康に直結する飲み水である。
水源保護には徹底して闘っていかなければならない。
2012年12月20日 08:29:50 AM
選挙活動終了!
15日20時マイクは、静かに置かれた。
選挙戦は終った。あすは投開票である。

自民党の政権復帰か…予想は各紙でているが。そのようになるのか。

投票率が最も気になる。70%をきる低投票率になるのか。
若者20歳台のそれが、大変気になる。
何故行かないのか。政治に興味がないのか。
(めんどくさい?それはないだろう)

一番投票に行ってほしいのが、君たち若者だ。
君たちの一票で政治は変えられる。是非、是非
投票にいってくれ。
2012年12月15日 11:28:55 PM
本会議中の携帯着信音!
まったくなっとらん。たるんでいるのでないか。
理事者側の答弁中、携帯電話の着信音である。

それも議場のもっと高い所から鳴ったようである。二度もなった。
議場へは持ちこまない事になっているのに。

また欠席議員が多かった。理由はいろいろ
あると思うが、連続休みの議員もいる。

皆さんの血税を使って、審議しているのである。
真剣さがない。

議会改革を進めて行かなければ市民に
申し訳ない






2012年12月13日 10:29:57 PM
阿南市長所信!
市長の所信は、
①野球の町とツーリズムの融合で、スポーツと観光産業で
新しい収益源となる可能性がある。
②㈱レーザーシステムが中島保育所跡地に研究室を設置
③遍路道が新たに追加指定される。来年文化庁主催の「第12回
 全国歴史の道会議」が阿南市で開催される。阿波遍路道を世界遺産
 に登録を目指す。
④来年5月市政施行55周年である。「大好きふるさと阿南市」記念
 事業を行う。
⑤関西圏にも東京圏と同じように「ふるさと会」を立ち上げる。また
 広域連携産業シンポを開催する。
⑥「ゆるキャラ」の募集 1月から3月まで⇒みなさん応募してネ。
⑦キャンパスボーイを「婚活応援大使」に任命する。
⑧子どもの医療費助成、来年4月から中学終了まで拡大
⑨特定任期付職員・弁護士の採用が内定 1名来年4月から
⑩新ごみ処理施設の名称の募集 来年1月から
⑪阿南中学校舎改築 平成25年度新校舎完成予定 他
  
2012年12月12日 08:44:23 PM
議会市民クラブの代表質問!
明日11日に12月議会の市民クラブを
代表して質問をする。持ち時間は90分(回答を含め)
で登壇する。

今回は福祉(介護、医療)と文化財の保護・保存、
夢創ミュージカル そして新庁舎の入札に延期などを質疑する。

もちろん自分の一番の関心事である教育についても
教育長の見解を求める項目もある。

登壇時間は3時前と予想している(3人目であるので)。
是非、傍聴聞きに来てください。本庁舎の4階です。

2012年12月10日 12:17:01 PM
阿南市議会議長選挙!
12月議会には、議長、副議長の交代に伴う
選挙がある。1年交代という慣例があるためだ。
(この任期も検討を要する)
事前の水面下で調整役がおり段取りよろしく
密室で決められている。

議長になってどういう事を主眼に取り組んで
いくのか、その意志発表のない選出方法で
ある。

市民に対してアピールする絶好の機会を
逃がしている。

議会改革を進めて行かなければならない。
これが一番の問題である。
市民に申し訳ない気持ちだ。
2012年12月07日 08:42:05 PM
100人対象アンケート!
共同通信の調査で、100人を対象にアンケート結果を
分析していた新聞記事があった。

これは説得力に欠けるのではないか。

これが1000人のアンケート調査であるなら
ある程度の信用もできるが。

最近、色々な方法で世論調査を行っているが、それに
振り回されているようである。

しっかりした自分の考えで、アンケートや世論調査を
分析していくことが、大変重要であると思う。

2012年11月25日 12:00:24 PM
吹田文明版画展を鑑賞!
阿波銀プラザとギャラリーロンシャンの2か所で展示
されている、阿南市出身の吹田文明展の鑑賞に行く。
阿波銀プラザでは、赤い地に鮮やかな藍染の帽子の青が冴える。

ギャラリーロンシャンでは、吹田さんの個展が30点ほど展示されている。
たくさんの方が会場に詰め掛けている。
どのように、美的な色彩を出して行くのか。
どのような技法・技術で創り出していくのか。
「美」と「術」のコラボと集中力の固まりであるように思う。

お元気な吹田さん、阿南が生んだ世界の版画家…吹田文明氏
に初めてお会いした。

私は阿南市を文化の拠点として位置付けて行くのが、責務で
あると強く認識したところである。






 
2012年11月18日 05:45:23 PM
桑野川 那賀川河口地震対策!
那賀川右岸の辰巳の護岸の工事が急ピッチで進められている。

河口部ではくい打ち機が乱立していて、耐震・液状化対策
それから堤防の嵩上げ工事である。

対岸の那賀川町でも堤防の嵩上げが昨年からはじまり
着々と進んでいる。

生命財産を守ることを第一に、すごい破壊力の津波に備えて
日夜工事関係者は汗を流している。
御苦労さまです。感謝します。
2012年11月13日 10:59:18 PM
復興とは何をもって復興か!(2)
笹かまぼこ「佐々直」の建物が原野にぽつんと
立っている。…鎮魂のモニュメントであるかのように。
ゆり上地区は、最も甚大な被害を受けた町の一つだ。

その手前に土砂の山がうずたかく積まれている。
再度の津波が来た場合の避難地であるとのこと。約10mの
高さだ。

ゆりあげ地区の人たちは、集団で仮設住宅にすんでいる。
お互いの「絆」で前向きに、未来の希望の「つぼみ」を探し
もとめているのであろう。

一刻も早く「ゆり上」にかならず戻りたいと……。


2012年10月28日 09:47:42 AM
復興とは何をもって復興か!
仙台市に隣接する名取市によった。
その名取市の「ゆりあげ」地区を見たかった。
阿南市出身のおかみさん(笹かまぼこ佐々木
靖子さん)の街、お店を実際の目で見たかった。
1年前は
たくさんの家、船や木々が散乱し、目を覆うばかりで
あったのであろう。今は、見渡す限り何をない。
家の土台のコンクリートが草の間から永遠と見える。
この地域で700人の方が命を落としたとのこと。
遠くがれきの山が見える。その近くでがれき処理の
プラントが大きな音を立てながら運転をしている。
明治時代からの老舗と7000人の暮らしを一瞬に
根底から変えてしまった。

復興とは、「何をもって復興」というのか。
大変厳しい現実をこの目で見た。
まだまた先が見通せない模索が続くのであろう。



2012年10月27日 11:04:00 PM
日本女性会議仙台大会でPR!
仙台国際センターの交流会で全国の皆さんに
来年の阿南市での開催をPRした。

各テーブルを廻り阿南に是非お越しください。
来年お会いしましょう と声掛けをした。
(もちろんPR用のTシャツを着て)

阿南から渡辺純子委員長=市女性協議会会長
を始め、スゴイパワーの阿波美人の女子が協力に
アピールした。
全国の参加者はそのパワーにびっくりしていた。

手ごたえを感じた交流会であった。
2012年10月27日 10:14:11 PM
子ども国会の報告!
9月議会冒頭に富岡小の山本さんが、「世界の人たちとの絆」
のテーマとした委員長としてまとめた国会での報告があった。

たくさんの関係者の傍聴のもと、言葉クリアーに堂々と
報告していました。

すばらしい小6年生である。自分としても負けそうです。

これからもあらゆるところで経験を活かし活躍を
期待しております。

2012年09月07日 08:29:08 PM
明谷コミュニティーセンターの起工式!
阿南市地域支援課、教育委員会ご臨席のもと
9月3日起工式を行った。

長生町明谷寺境内に、待ちに待ったコミセンができる。

明谷地区は、約100世帯の自治集落であるが、一同に集まる場所が
なく、お寺の本堂を借りていた。

コミセン場所は市立明谷幼稚園として50数年間使われていた
ところであった。
皆さんの熱い思いが実現の運びとなった。
工事関係者の安全と充実したコミセンの完成を
期待しております。

お世話になりました関係各位に感謝申し上げます。

2012年09月05日 08:57:03 AM
子ども国会!
全国から150人が参加した子ども国会。

徳島県から3名の6年生が選ばれて国会へ。

富岡小の山本千尋さんは委員長として「世界の人
たちとのきずな」委員会をまとめた。

これを機会に日本、世界を視野に、羽ばたいて
欲しい。期待しています。

2012年07月30日 05:27:13 PM
阿南図書館の自習室開設!
今日、阿南図書館に行く。3階に学習用の自習室が開設なっていた。
今年の夏、家では冷房など節電の時である、市民のを始め、学生や社会人
の方、是非3階の部屋を利用をしてもらいたい。

元々2階に自習室はあったが、蔵書の管理保管のため、なくなって
いた部屋である。

夏休みの一時期であるが、涼しいところで勉強や調べ物などに
利用をしてほしい。

11時ごろは誰もいなかった。まだ皆さん知られていないのかも。
図書館はこの情報を早く市民にPRしてほしい。
2012年07月25日 11:56:55 AM
新教育長に期待!
7月から新任された新居教育長に期待する。
何を期待するのか。

今問題になって連日メディアなどで話題沸騰
の「いじめ」の問題についてその解決に期待を
するのはもちろんであるが、教育について
今までのやり方、やらせ方、規則・決まりなど
が、時代にあっているのか、見直すべきでないか
先生などの指導体制はこれでいいのか、学校そのものの
機能の低下はないのか等 多くの問題がある。

そもそも教育委員会、教育行政の在り方の形骸化など
もこれに輪をかけていると思う。

同級生の新居教育長には全力で取り組んで欲しい。
期待している。
2012年07月23日 12:40:49 PM
日和佐道路と過疎化!
日和佐道路を通行した。新しい道は、希望と色々な可能性を
感じ胸踊るものがある。しかし、一歩下がって考えれば
失うものもあるのでないか。

福井小野地区の県道、国道を通行してみると、高規格道路開通後の
国道、県道の変わり方は目に見えて衰退する。

今までの商売は、通行量減で全く駄目になる。

新しい道は若者の地元
定着を促進するのか。
若者が故郷へ帰ってくるのか。

道路と共に発展・活性化を形作っていかなけらば、何のための
道なのかとなってします。
よくよく考えよう!
2012年07月19日 06:12:53 PM
三倉の遊休農地の有効活用について!
遊休農地5ヘクタールを有効活用してもらいたいとの
請願は議員のみなさんのご支援で、採択となり、地元
議員としてもホットしている。

この農地の横を高規格道路が通る計画である。
その設計協議も近々始まる予である。

桑野道路、福井道路周辺にこのような広いまとまった土地は
ありません。県南の防災拠点として、利活用をしていくことは
大切である。
地元の地権者は、いろいろ過去に利用を検討してこられたが
この機会を捉えなけばなりません。

色々な問題や壁はありますが、乗り越えられると思います。
2012年06月19日 06:03:28 PM
平成24年6月議会一般質問!
60分の持ち時間をフルに使い、7項目の
質疑を行う。

提言型の質問を行い、鋭く切り込んでいった。

教育長の38年間の教育姿勢に対して、心に
しみる温かいお言葉があった。

追って紹介したい。
2012年06月13日 08:01:35 PM
事業仕分けに向けた問題提起!6月議会開催!
今日7日と8日そして11日に一般質問に日程である。
私は8日(金)の午後に登壇する。

今回も質問を7項目通告している。

「新しい公共」という考えかたに関連した項目
や随契に関する慣行の考察、大学と市の連携の
成果など…無駄、無理、ムラなど事業仕分けに
向けた問題提起をする。

是非、市民の皆さん!傍聴に来てください。


2012年06月07日 08:29:14 AM
阿南市東京事務所視察!
開設なった市の東京事務所に立ち寄った。政治・経済、情報・物流など
が集積する首都東京のど真ん中。
国会の近く、日比谷公園の一角にある市政会館の4階に事務所はある。

東京は人、建物、交通すべてが躍動している。その空気と姿に圧倒され
そうになった。すれ違うビジネスマンは、若い。
余りにも徳島との落差が大きい事に今更驚かされる。皆が東京へ東京へ
一極集中そのものである。

市長の目論見、先見性そしてそれに答える体制は、今開設したばかりで
未知数である。が、期待と不安が入り混じっているのでないか。

すぐには目に見える効果や存在価値の発揮を求めるのは酷であるが
所長以下のスタッフの頑張りに期待しよう。また私も積極的な応援と
スムーズな運営に協力していこう。
2012年05月17日 11:04:47 PM
がれき処理!
がれき処理が一向に進まない。政府は、各自治体にお願いして
いるのであるが、
 ①自分の所で処理していくのが筋である。持ち出さない。
 ②持ち込むと放射能のため、風評被害で影響が大きい。
 ③がれき処理の仕事があり、雇用が継続できる。
 等。
 
 日本人はいつからこのような狭い考えかたなってしまったのか。

 弱者の立場、視点が求められる。
 困った人がいたら、それをどうしょうかと手を差し伸べるのが
 出発点である。

 行政サービスの中心は福祉である。

 3月議会の本会議で、私はその思いを訴えた。
2012年04月18日 08:14:41 PM
無人地帯!
福島原発周辺に人が住まない「無人地帯」とするとの国の方針である。

3月11日の避難命令から、着の身着のままで避難した人々は、
二度と故郷・我が家に帰れないことになる。ゴーストタウンとなる。
地図にはあるが消えた故郷となるのだ。

悲しい事である。

チェルノブイリ原発事故と同じ運命をたどっている。





2012年04月06日 06:17:14 AM
徳島駐屯地開設移駐記念式典!
第14施設隊の移駐式典が那賀川町スポーツセンター駐車場であった。

迷彩服を着込んだ若い自衛隊の力強い入場からはじまった。

市長歓迎のあいさつ、衆議院議員仁木博文のあいさつが続く。

信頼度がアップした自衛隊、良い印象を国民に与えたこのたびの
東日本震災での活躍は感激した。

阿南市民として、南海地震などの災害に期待を寄せている。歓迎します。
家族ともども阿南市の生活に慣れ地域に溶け込んでもらいたい。

物々しい装備・機動的な体制を直に見えないため緊張感はなかったが
日本の安全、防衛の先頭に立っている隊員の精神的な重圧は計り知れ
ものがある。平和の尊さを考える機会になった。


2012年03月27日 05:45:48 PM
人事の時期!
阿南市の職員はこの31日に退職される方が61名である。

60歳の定年で辞める方、60歳未満で辞められる方と
それぞれの事情がある。

お疲れさまでした。当分はゆっくりと英気を養い、また
色々なところで経験や能力を発揮してもらいたい。

阿南市のために必要な人材です。

でも多数の61名の退職は、チョット寂しいし職務の連続性が
保たれるのか心配である。やはり定期的に間断なく採用して
行かないとギャップができ歪な構成になる。
4月1日以降の人事異動や昇給などの内示がそろそろ発表されるだろう。
如何に誰もがモチベィションを保って仕事にあたるかが問題である。

人事に注目である!
2012年03月22日 05:53:45 PM
3月議会一般質問をする!
今議会においても、6点の質問と1つの要望をする。概要を述べます。
①図書館の選書について…市民が選書をすることを提案する。まったく
            論議がかみ合わない回答であった。
②グランド、体育館の羽ノ浦中の優先利用について…ほぼ理解が得られた
                        ところもある。
③子どもの携帯電話の使用について…教育委員会との共通理解が得られたと                 ころである。
④納税組合の見直し…形骸化していることを追及する。ほぼ主張が理解して              くれた回答であった。
⑤職員の時間外の状況…問題として捉えていく。心の健康につながる事。
           社会の大きな損失となる。
⑥自主防災会と阿南防災士の在り方…今後どう生かすかが問題である。
⑦東日本大震災のがれきの処理について…広域で処理応援体制を構築して
                   進めて行くべきである。(要望)
以上の内容の質問をする。

2012年03月09日 08:39:58 AM
平成24年3月定例議会!
7日が代表質問、8,9日が一般質問のスケジュールである。
私は8日10時から登壇する。

やはり教育問題を中心に問いただしていく。

今までのやり方がいいのか、違った切り口でやってみては
どうか等の視点で…。

前例がない、一握りの考えであり、認められない等
石橋をたたいて渡る回答が多いことが予想される。

2012年03月06日 08:46:39 AM
ごみ収集の臨時職員採用!
行政はとにかく透明性と平等性が求めれられる。
今回やっと市人事課が公募で他の臨時職員と同じ形式
でごみ収集作業職員も採用するとのこと。当たり前のことである。

今113人の臨時職員がいる。
多い人数である。このあたりの省力も考えて行かなければならない。

年度途中の補充は、ハローワークに求人を出すとのこと。
これでやっと当たり前の採用基準になってきた。

2012年02月29日 08:25:37 AM
伊島連絡の船待合室工事!
答島港に連絡船の待合室が出来つつある。3月末完成予定である。

海上30分で伊島に行ける。
離島生活は何と言っても厳しい。
海上が荒れれば足止めである。

離島にいくらぐらいの振興費がつぎ込まれているのだろうか。
連絡船をみるとササユリを見に行きたくなる。


2012年02月19日 05:17:26 PM
県の予算案と阿南市!
 特に注目は、経済雇用対策で企業誘致を進める事業を展開
しているとことに注目した。
植物工場などへの支援である。これにはLEDが欠かせない。
阿南と言えばLEDである。大きく飛躍する時だ。

また、コールセンターの人材育成にも。

県とともに阿南市も遅れることなく対応していかなければならない。

20日に理事者から、来年度の阿南市の当初予算案が提示される。期待している。
2012年02月16日 07:32:58 AM
産業経済委員会の市内視察!
13日、農政局の那賀川農地防災事業、それからシナジーテック、阿南化成
そして並木精密宝石に見学をした。

農地防災は那賀川の水を直接埋設パイプラインで送る事業である。
水田に生活排水を取り込まない工事である。大野地区300m施行して
いるところを見る。
民間3社で、1社シナジーはLEDを取り入れた植物工場を柱に猛チャージ
しているベンチャー企業である。
他の2社は阿南市を選んで進出してきた特色ある企業で、真似のできない
特許を持ってシェアーを独占している。でも、経営環境は厳しく更なる
コスト削減に取り組んで必死である。

市、行政としても企業が発展し雇用を拡大して行くように後押ししていくことが
求められている。
自治体間の企業誘致の競争に勝って行かなければならない。

2012年02月14日 09:06:32 AM
和食が無形文化遺産に!
ユネスコに日本の伝統的な食文化を無形の文化遺産に登録
申請するとのニュースである。

日本の食事の素材、作法、作り方等は世界的に認められて
来ていると感じていた。何を言ってもヘルシーである。
自然との対話出来るような素地と作り方である。
日本は4季に恵まれ、北海道から沖縄まで広い。
そのため、各地域ごとによっても違いがある、誇れるものがたくさんある。
また、各地の行事(お正月、お祭り)と食との関連も文化に直結する。


食は文化である。その精神を受け継いで行くことは、日本を守り
発展し、世界に貢献することにつながる。
食育の一つの大きなテーマは、日本食の伝統を学ぶことである。

登録を後押ししていこう!!
2012年02月10日 12:59:20 PM
消防団員の安全確保!
このたびの大震災で250名の消防団員の方が、犠牲になってしまった。
水門閉鎖の作業に携わっての犠牲者は60人とのことである。

水門閉鎖のルールの見直しを進めていかなければならない。
阿南市でも消防団に委託しているところがある。
津波到達時間までに閉鎖して避難所に戻れるのか。
個人に正確な情報がタイムリーに逐次入ってくるのか。

津波の速度は秒速8mとの分析結果がでている。(時速で30km)
閉鎖のため海に向かって行くこと自体危険である。
津波警報時は、浸水リスクのある地域への立ち入り
禁止するぐらいの基準づくりが求められる。
2012年02月06日 06:12:48 PM
有難う!
徳新の記事から、「難が有る」と書いてありがとう。

今の病気も苦しさも、ありがたいことだ。
阿南市出身の河村武明さん=京都市在住 の紹介である。
絶望の中で与えられた障害に感謝したという。「ありがとう」と
思い続けて、気持ちを前向きに保っていった。
できなきことより、出来る事を考えた。

記者は
当たり前と思っていては
感じられない幸せが、みじかにあふれていることに改めて
気付かされたと…。

 河村さんのお父さんは、会社勤めの時の先輩である。武明さんとは
阿南市でお会いした。障害を乗り越えて、本当に前向きな印象であった。
2012年01月27日 08:54:45 AM
竹のエネルギ転換!
放置竹林は、すぎ、ヒノ木などの木々を痛め成長を阻害している。
何とか有効利用して健全な山、里によみがえらせたい。環境保全と
地元の働き場の確保など地域の再生につながっていく。

その一つのプロジェクトがスタートしている。
新野ライスセンター内に阿南高専OB,
鶴羽、宇野、森岡の3名の特命教授他
が開発した「竹チッパー」である。約20mmの大きさに連続して
破砕されコンテナーに搬出されている。

竹チップは、早速製紙会社に直送され新設ボイラーで燃やされエネルギーとして転換されている。

今後も官民一体で、積極的な取り組みをしていかなければ
取り残されてします。県南の地域振興には「今」が大切である。

「阿南竹特区である。」損得ソロバンを考慮しない進んで行くべきだ。
 
2012年01月26日 06:05:56 PM
可燃ごみの発酵再生!
三豊市は可燃ごみを全部焼かずに再生するという。
発酵させて肥料とRDFにリサイクルする。トンネルコンポストを導入する。

焼却しないためダイオキシンは発生しない。CO2も殆どゼロに抑えられる。

人口約6.8万人の可燃ごみの11,000トンの全量処理で、肥料が1,800トン/年、RDFが約500トン/年できるという。

実用性を確認したという。この処理方式に注目したい。画期的で、有力な選択肢になる。
焼却は時代の流れではない。ごみの発酵に着目した点で、今後本市に於いても検討していくテーマである。




2012年01月23日 05:56:43 PM
防災研修!
河田関西大教授の「南海地震と津波の見直しについて」
の研修があった。

河田氏は国の中央防災会議専門調査会座長である。

1)東日本大震災では、逃げなかった人に避難を呼び掛けにいった
  民生委員や消防団員の方が90名、250名命を落とした。

2)津波ハザードマップが住民の安心材料となって避難がおくれた。

3)徒歩で逃げた人の平均距離は480mである。要介護者が車で避難
  が必要であるので、避難ルール作りが大事である。

 住民の40%は逃げなかった。そのため1%の人が亡くなった。
 情報を早くキャッチして、逃げること。

 
 
2012年01月19日 01:53:58 PM
宇宙航空研究開発機構との連携!
JAXAとの連携で宇宙教育について市教委が協定の締結をする。

すばらしい発想である。阿南市には市科学センターがあり
その利用を高めていくことは重要であると考えていた。

科学センターは、星の観察などや実験などユニークな活動をやって
いる。ただ余り知られていないところがあり残念である。

これからはPRを積極的に行い充実していってほしい。

また、子供たちの宇宙への夢の実現のため、「宇宙少年少女団」サークル
を組織していけば面白いのでないでしょうか。
2012年01月16日 03:40:21 PM
出初め式と成人式!
新年の出初め式が、夢ホールで、成人式が市民会館であった。

東日本大震災における消防の役割は大変重要であり、存在感を
発揮したところである。
例年になく緊張した出初め式であったように感じた。


776名の新成人おめでとうございます。
華やかな中にも、義務と責任を自覚した若人の雰囲気に接し
元気をもらった。
復興元年と言われる今年、これらの若者に期待したいところである。
今、被災地では、原発など20年以上の歳月をかけて、復旧に立ちあがろうとしている。20年後きみたちは40歳である。
働き盛りであり、その力を発揮してくれていることであろう。
62~64歳の私たち団塊の世代として、この現状日本をどうとらまえて
行くのか、熟慮する機会にもなった一日であった。
2012年01月08日 05:42:27 PM
文化の薫る阿南 万葉の碑!
12月議会の総括・まとめ として
那賀川町の万葉の碑を紹介した。

是非皆さんも万葉の世界に…。
一度訪れて見てください。
2011年12月30日 09:17:22 AM
合唱文化の向上!
合唱コンクールの参加が小中とも少ない。

阿南市の合唱文化の向上は、小中学校で
盛り上げていくべきである。
県南地域の活動が見えてこない。

小学校は楽器偏重になっていませんか。

阿南少年少女合唱団の活動が見えないところが
ある。

活発な活動を期待したい。舞台は用意されているので。

2011年12月28日 07:52:30 PM
生活保護について!
戦後最高の生活保護者数である。200万人である。四国の人口は
400万人であるからその数字の大きさが分かる。


若者で働きたくても、仕事が無く失業している人が多い。
厳しい現実である。
2011年12月27日 07:59:57 PM
若者の自立!
12月定例議会の質問である。

働き方、働かせ方についてこれでいいのか。

ニート・フリーターそしてひきこもりなど
若者の意識や行動について気に掛るところである。

キャリア教育の重要性も訴えた。


2011年12月26日 06:27:20 PM
格差の拡大!
2011年12月定例議会での質問である。

ジニ係数と貧困率から格差を把握する。

特に教育の機会均等に危機感を覚える。
2011年12月25日 07:14:46 PM
12月定例議会の一般質問!
本日13日から一般質問が始まります。

私は、15日(木)10時から登壇します。
是非、傍聴にきてください。

以下の項目を通告しております。

1.格差の拡大の教育に及ぼす影響について
2.戦後最高の生活保護者数について
3.若者の自立について
4.スポーツ総合センター利用の安全対策(駐車場について)
5.阿南市の合唱文化の向上について
6.その他 万葉の碑の紹介



2011年12月13日 08:29:26 AM
12月議会の開催!
岩浅市長3期目のスタートの12月議会である。
議長、副議長が辞任した。1年の短い任期であった。
新しい議長、副議長が選出された。

順送りの面もあるが、議会は、数の力で決まるところである。
それでいいのか。いいことはない。


臨時国会も閉幕である。先送り国会である。国家公務員の人件費の引き下げ、
国会議員の定数削減、TPP参加も消費税増税も肝心なところは、なんだか
曖昧模糊でとにかくほとんど先送りとなった。野田総理は何を恐れているのか??
先送りの結末は、ギリシャやイタリアのようになるのか。政治家が去って、学者などが就任である。それていいのか。いいことはない。
2011年12月09日 05:19:02 PM
市職員の相次ぐ不祥事!
残念であり、怒りを覚える。次から次へと。何なんだ。
9月議会にコンプライアンスについて質したところである。

採用方法に、雇用形態に、問題がある。
昨日の議員全員協議会で、私は発言した。

採用の透明性と平等性である。
そして、なぜ市が直接採用する方法でいいのか。不透明性がある!!

改革をするため、提案した。ハローワークを通じた透明性と平等性で採用にもっていくべきだ。

もう一つの提案は、「民間でできることは民間でやる。」ことである。
この問題も9月議会で問題提起した。
市議会の改革もそうであるが、市役所の意識の「甘さ」がある。
2011年12月06日 07:47:53 AM
桑野道路の測量調査!
長生町三倉付近の農地で、ボーリングを行っている。
桑野道路の設計の資料になるのであろう。

ルートは決定している。

そのルートに沿って、土地の売買や貸し借りなどの
動きがあるやに聞く。

常識では考えられない事である。

世の中不条理を正していくのが政治である。

質していかなければ、私としては納得しないところである。
2011年12月02日 07:05:15 PM
春日野団地~岩脇公園の遊歩道!
昔、30数年前、春日野団地の県営に7年間住んでいた。1970年代に造成されたニュータウンである。
団地内のグランドで自治会対抗のソフトボール大会があった。楽しい思い出。住んでいた建物は今もある。
時々、団地に足を運ぶが、住んでる多くの方は60~70歳で高齢化している。耐震対策など防災そして一人暮らしなど問題を抱えている。
若い人は、団地の西側に新しい家を建てている。団地内の道は、幅がひろく
ゆったり感がある。

近くの山に登ってみた。団地の西側にある登り口から入り、やまなみの遊歩道を進み岩脇公園に出る、尾根伝いの道である。
途中に小松台の見晴らし台がある。また阿千田という公園がある。
阿千田から岩脇側は土の道である。
その道の脇には、たくさんのサザンカ・さつき1200本の花道である。
岩脇公園高台からの見晴らしはすばらしい。伊島も見える。景観のために色々手を入れて、整備して行かなければならない。
2011年11月25日 08:33:27 PM
いいだ 忠志通信!
2011年6月、9月議会通信を配信する。
例によって、私は教育について問題点の発掘、教育委員会の在り方など
に焦点を当てて質疑をした。
また、農業問題についても提言を行った。


12月7日から12月議会が始まる。たくさんの事業を行っているが、無理、無駄、ムラの3ムについて徹底してチェックしていく。


議会の改革も進めて行かなければ生き残れない。

2011年11月23日 08:18:09 PM
桑野道路の測量開始!
いよいよ始まった。高規格道路の測量である。
大谷地区、宮内、三倉地区、そして明谷地区で作業が始まっている。

何十年も大きな変化のない地域であった。このたび道路ができるのである。

道路は大きく周囲の景色・風景を変えていくであろう。

また、人の思いも変わっていくのかもしれない。

いずれにしても、道路は、田んぼや家を潰していく。移転をしいられる家もある。
いつ頃完成になるのか、ちょっとの期待…。騒音は排気ガスは土地の減少
、雨水、排水問題などの不安…。

この道路が地域の活性化に結びつくのか?一番の気がかりであるところである。結びつけなければならない!
2011年10月21日 11:03:31 PM
総務委員会行政視察!
10月11、12日、総務委員会のメンバー(議員6名と理事者3名、議会事務局1)で
愛知県の刈谷市と東海市に視察に行く。
刈谷市の市民ホール(総合文化センター内)を見る。生涯学習センターとして、研修室、展示ギャラリー室、練習室など。さらに、大ホール1541席、小ホール282席であり、刈谷駅前の開発に合わせ、総合文化センターとして、市民ホールを位置づけている。立派である。
刈谷市。人口14.5万人、面積50㎞2。
東海市には、市民、企業、団体などのまちづくり市民委員会が中心になり
市民の手づくりのまちづくりに取り組んでいる。
第5次総合計画に反映している。つくるための計画から、つかうための計画へ、行政との協働と共創で。
東海市、人口11万人、面積43㎞2.

市民会館の建て替えの参考になった。また、まちづくりの理想的な取り組みをされているのには、びっくりした。
2011年10月16日 12:49:43 PM
教育委員長の文教厚生常任委員会の出席!
教育委員長制度は、レイマン(素人)である非常勤の委員で構成されている。そして専門家である教育長が事務局を指揮監督している。
教育の専門家の判断に、偏ることなく市民に近い感覚と市民常識でチェックし教育行政を進めることが、教育委員会の存在であると、私は思う。

教育委員長は教育委員会のトップである。なぜ常任委員会にでないのか。
文教厚生常任委員会では、本会議の通告質問の質疑では十分に解明できなかった
問題点を掘り起こした質疑が展開される。また市民からの陳情、請願が話し合われるのである。
これに出てないのは責任放棄である。納得できない。

教育長からの「股聞き」では教育委員長と教育委員に正確に伝えられない。

議会改革の一つの大きなテーマでもある。


2011年09月21日 10:29:08 PM
総務委員会!
15日総務委員会である。

総務委員会は、企画、総務、消防、防災、会計、監査などの委員会である。

今は特に安全、防災に関し関心度が高い。
防災無線に関し、聞こえにくいとの声、その対策などについて
質問した。
 デジタル化整備を進めているが、期待していいのか。

 また、防災士を組織化をして、生かしていくべきである。など

また、水道会計について質問をする。
   コスト削減対策で、水道の土日祭日の修繕体制について
   当直を置かないなどでコストを削減出来ないか
   有収率が低いのではなど、無駄につながる項目を追及する。

これからも無理、無駄、ムラを厳しく追及していく。
   


2011年09月15日 10:41:03 PM
スケートボード設置の状況!
羽ノ浦健康スポーツランドに建設中のスケートボードの工事を
見に行く。

造成にかかっているところであった。若者が気軽に集まれる場所になって欲しい。

県内で2か所目ということである。若者の定住促進にも期待される。

スケートボードは、どのような物なのか、あまり知識が無い。

その分、施設の完成が待ちどうしい。

2011年09月11日 06:15:49 PM
西方の潜水橋 岡橋の姿!
大正3年頃の橋で、オール花崗岩でできた珍しい橋が、阿南一中の西側に掛っている。橋板、橋台、橋脚すべて花崗岩でできている。

このたびの台風12号の大雨でも耐えているすぐれものである。
近代化遺産として登録されている。

点検結果石にヘアークラックが入っているので、2か所鉄板を置き
補強している。

今も生活道として利用されている。鉄板は自転車走行時、滑るなど危険を伴うので
早急な修理など対策が必要である。

2011年09月09日 10:27:47 PM
秋の取り入れ(3)
日本一のコメどころと言えば、新潟県である。先行する新潟を追い抜こうとしている産地がある。北海道である。寒い地域なので、コメは作れなかった。
しかし、品種改良で寒さに強い、味もコシヒカリと変わらない、「ゆきひかり」「おぼろづき」など。
さらに改良していけば新潟に比べ作付面積は10倍であるから、割安なコメ
で注目されるのでは。
そうなると、日本一のコメどころは、新潟でなく北海道となるかも!
2011年09月06日 02:47:10 PM
合併5周年記念式典!
4日夢ホールで合併5周年の記念式典が行われた。

1.ボランティア活動に対する感謝状…通学路の安全活動、公園美化活動、  地域の防犯活動、読み聞かせ活動、障がい者支援活動など
2.特別事業に関する感謝状…土地の提供、地場産業の活性化、蒲生田のモ  ニュメント創作者関係
3.賞状授与…阿南市ロゴマークの制作者

4.式典後祈念祝賀アトラクション
   ○岡花座の式三番叟
   ○那賀川町 原の獅子舞
   ○羽ノ浦町 ブルースターのコカリナ演奏
合併して5年が過ぎた。合併効果が実感としてあるか。(地域の活性化、住民サービス、住民負担、雇用確保、若者の定住、財政基盤、安全・安心度、行財政の効率化等)もっともっと、検証し問うて行かなければならない。



2011年09月04日 06:15:03 PM
平成23年9月定例会開会!
2日から9月議会が始まった。
私は8日(木)の10時から一般質問を行います。

無理、無駄、ムラの3ムのチェックを徹底して追及していく。

また今回も教育について特に教育委員会が形骸化している。
活性化していかなければならない。現状の維持では、発展性が
ない。ジリ貧の教育行政では希望がない。

ぜひ議会に足を運んでください。
傍聴してください。
2011年09月02日 10:30:52 PM
阿南市民平和祈念集会!
今年も巡ってきた8月9日第24回反核・平和の火リレーと平和祈念集会が市役所前で開かれた。

核兵器廃絶、今年は地震による原発事故を踏まえ、エネルギ政策を
見直しが平和宣言に盛り込まれた。

「被爆国」が再び放射線の見えない恐怖におびやかされている。

福島県の小、中、高生を含め14,000人が転向したとのこと。

生まれた故郷を、仲の良い友達を捨てて、出て行く。若い人の流出で、残った町、村は
厳しい現実を突き付けられている。復興の力が半減されてしまう。
何としても頑張りどころである。



2011年08月09日 01:29:50 PM
戦没者の追悼式に思う!
今日、阿南市主催の戦没者追悼式があった。

戦争の記憶は年々薄れて行く。薄れていくのはしかたない。
語り継ぐ責任はある。終戦の日は記憶に残り、開戦の日は薄れていく。
12月8日日本軍が真珠湾奇襲から70年である。
戦没者の遺族は約90歳、その子どもは、若くても70歳になる
年月が過ぎてきた。開戦時に責任ある立場の人はいない。
戦中を生きた人はその経験を伝えてほしい。

今日の徳島新聞に78歳に方の戦争体験が「読者の手紙」に載っていた。
(わたしの知っている方である。戦火から逃げたこと、逃げる途中
  、両親を亡くしたことなど初耳である)
過去の出来事を知らなければならない。無知・無関心そして無理解
は許されない。…そう思う追悼式であった。
2011年06月25日 10:36:53 PM
6月議会の一般質問!
10日11時に質問に立つ。

①新規採用者とコンプライアンスについて 新規採用者の教育
②教育委員会のあるべき姿について 意義と役割 首長と教育委員会の関係
③学力向上アクティブ・ワン・プロジェクトについて 
  指定校とその事業内容 休日の勉強会と学習ボランティア
④古文書の管理と公開状況 調査・研究の状況 美術品や民俗資料の保存と  公開
⑤ジェネリック医薬品の普及について 医療費の育成 行政の取り組み内容
⑥米の高温障害と自然にやさしい農業 早期栽培による生態系の影響

以上の内容で質問した。答弁な理解できたが、踏み込んだ答弁はなかった。
いつもの文言、決まり文句。納得はできない。

今までのやり方を変える、工夫することで良くなっていくのに。
取り組んでいこうという姿勢が感じられない。
2011年06月12日 09:05:16 PM
6月議会の質問を通告!
6月10日の11時ごろに質問に立つ予定である。
今回も教育と文化面そしてコンプライアンス、農業などで質疑をする。
是非傍聴に来てください。


2011年06月08日 10:41:32 PM
市議会6月定例の日程!
6月3日の開会をして23日閉会に日程で6月議会が
ある。

6月9日は会派の代表質問
6月10、13日は個人質問である。

東日本大震災後の阿南市議会である。
その面で議員、行政そして市民の目線も
捉え方も今までと変わってきていると感ずる。
特に防災の見直しそして。原発事故に伴う、電気の安定供給の不安や
原発と自然エネルギーとの考察など、大きな課題を突き付けて
いる。

私も多方面にわたり、調査研究して問いただしていきたい。
皆様のご相談をご意見をお待ちしております。

2011年05月31日 11:37:50 AM
いいだ 忠志通信!
平成23年3月議会代表質問の概要をリリースします。
概略であるので詳細は、阿南市議会発行の議会録を見てもらいたい。

公民館、図書館に議会録は常備しております。

疑問やご意見がありましたら電話やメールでお問い合わせください。

よろしくお願いします。
2011年05月16日 09:07:34 PM
4月定例教育委員会の傍聴!
22日委員会を傍聴した。2回目である。
・教育長から4月の主な行事日程の報告 
・その後社会教育指導員、子ども体験活動支援センター、教育集会場の所長
 などの人事案件の審議
・平成23年度の行政機構の変更点
・平成23年度の一般会計当初予算

 などの事務局の説明と報告事項の承認を求めて終っていた。

メンバーは教育長の他に4名の委員で構成されている。

事務局の報告を受けー了解ですかのー「報告会」である。
4名の委員がいろいろな角度で捉え、見方を変え論議して学校にフィードバックをしていくという委員会になっているのか?
形式ばった委員会では何のための委員会か?とにかく見えない。 
2011年04月22日 09:02:50 PM
東日本大震災 13
アメリカ製のロボット「パックボット」2台による作業が始まった。二重扉を開け建屋内で放射線の測定や周囲の写真を撮影した。屋外でもがれきの処理などで
ロボットを導入するとのこと。

日本はロボット大国でなかったのか。日本製はあることはあるが、実戦を積んでいないため、使えるロボットがないらしい。未熟ロボットで実用化されていない。
残念な話だ。

災害や原発事故用のロボット開発の技術を育てていきたい。

2011年04月20日 08:46:55 PM
東日本大震災 11
地震の被害を受けていない地域でも、様々な行事が中止している。
被災した人たちを思い、楽しみを慎むべきだという考えも理解できる。
が、むやみな自粛は全体の元気を失う恐れがある。
経済が縮小していっては、東日本の人々を救えない。日本再生のため
元気を取り戻し、活力を蓄え、維持するためにも、いつもの通りの日々
を取り戻したい。
新しい日本を構築する日々は長い道のりである。

サッカーの試合(全日本とJリーグ選抜日本)は画面を通じて被災者に元気を与えた。
元日本代表三浦知良さんは、すべてを失った被災者、
身を削って必死に生きる方、命をかけて仕事に当たるみなさんから、勇気をもらった。そのため、全力で、必死で、真剣にプレーしたと言っている。


2011年04月03日 03:29:07 PM
東北地方太平洋沖地震 10
死者3万人以上、被害額10兆円以上。
さらに阪神地震になかった原発の事故と電力問題である。原発の後始末は、数十年から100年単位で解決していかなければならない。

電力の回復は日本の復興に直結する。

原子力の発電推進は難しい。その代替エネルギーは数年では見通せない。
石油依存度が高まると原油価格がさらに高くなる。

今日1日県議選の公示である。
3.11を契機に日本の国造りは、構造面で精神面でリセットしないと
やっていけない。

経済の復興に向かって、いかに政治がそのリード役ができるか…そういう面で県議選と知事選を捉えて観てもらいたい。

単なる名前の連呼では、判断のしょうがない。
2011年04月01日 05:21:47 PM
東北地方太平洋沖地震 9
 「土壌からプルトニウムが検出」
燃料棒からでているのは間違いないと官房長官、大変深刻だ。

3号機でプルトニウムとウランの混合酸化物(MOX)燃料を使うプルサーマル
発電であった。
プルトニウムは天然には存在しない放射性物質で、半減期は24,000年。ウランより融点が低く燃料溶解に至りやすい。臨界に達しやすい。MOX燃料は放射能が強く、温度が下がりにくい。また発がん性が高く、体内に入ると排出されにくい。

これまで原発を容認してきたのは、あくまで原発技術は安全だと信じてきたからだ。原子炉は停止しても燃料棒は熱を出し続けるので冷やし続けなけらばならない。
プルサーマル発電であれば尚更ウラン燃料より厄介だ。
神に祈る気持ちである。

2011年03月29日 09:29:15 PM
東北地方太平洋沖地震 8
福島第一原発の2号機の建屋の溜まり水の放射性物質が10万倍であったと発表し直す。
やっぱり。悪い体質がある。ちぐはぐである。


原子炉に注入する真水約1140トンを積載した米軍の2隻目の船が福島原発に向かっている。米軍が急きょオーストラリアから購入して提供してくれたものである。嬉しいことだ。

とにかく世界中の人々の知恵と設備を借り、先手先手で対応してもらいたい。
日本の美しい自然が失われ、住めない国にならないためにも。
2011年03月28日 10:54:55 PM
東北地方太平洋沖地震 7
ますます厳しい状況が続いている、福島第一原発である。2号機のタービン建屋の地下で作業員が被ばくした。東電は作業員に情報を伝えていなかった。
東電は一体何をしてるのか。信用出来ない。次から次と情報を隠している
のでないか。以前からこの第一原発は、記録改ざんなどでゴタゴタしていた過去がある。

2号機の水たまりの放射能、通常の1千万倍で1千ミリシーベルトは、作業員の被ばくの線量上限250ミリシーベルトに達しないようにするには15分といられない値である。誰がこのような中で、作業をするのか?

燃料プールより原子炉から漏れ出た恐れがある。ますます厳しい状況が続く。
今日本は核戦争と戦っていると言っても過言ではない。
今日本は核戦争と戦っていると言っても過言ではない。
2011年03月27日 08:14:36 PM
東北地方太平洋沖地震 6
甚大な被害が次々と、2万人を超える人が亡くなり行方不明の大震災である。
そしてさらに原発の放射能という目に見えない二次災害をもたらしている。
避難指示や屋内退避がでている。また野菜にも、飲み水にも汚染されている。海も汚染。
いつまで続くのか。いつ収まるのか。何マイクロシーベルトなら大丈夫といっても
放射能である。怖い物は怖い。
安全、安心と言われ続けてきた。あらゆる安全対策がすっとんでしまった。いとも簡単に!人力による放水と海水の冷却しかないのか。
海水は装置にダメージを与えるのでいつまでも使えない。

電力不足で暗闇の町が映し出されている。批判はやめる。再生のため、共助と連帯の力を活かして、3.11は日本改革の「リセット」である。

2011年03月25日 09:40:45 PM
東北地方太平洋沖地震 5
災害現場での自衛隊の活躍が目立つ。予備自衛官の召集もされた。
彼らは自力で衣食住などそろえて行動できる。日頃の訓練と装備がある。
この機会に最低限の戦力と緊急時の対応能力のバランスを考え、そのあり方と能力の適正化を考え直すべきである。

陸上自衛隊徳島駐屯地が1年後(h24年3月)に開設なる。第14施設隊である。
  主な活動は…災害などの対処訓練、災害派遣など
  任務は…築城、障害の処理、渡河などの実施
  装備…ブルドーザ、油圧ショベル、自走架柱橋、軽門橋
     ダンプトラック、道路障害作業車、炊飯車、水トレーラー
駐屯地は、小延地区で日吉神社・喫茶店よこから入りすぐのところ。
     宿舎は駐屯地から歩いて30以内の今津小の西に、基礎工事中。

このように、市内に災害援助・支援隊である施設自衛隊ができる。今後隊員との意思疎通を図っていくことが大切である。
2011年03月23日 09:21:53 AM
東北地方太平洋沖地震 4
今日は総務委員会である。予想通りこの度の地震に対しての質疑が各委員か
ら出された。
 ①津波注意報→津波警報→避難勧告→大津波警報→避難指示→大津波警報解除
 までの一連の連絡と行政の対応
 ②避難場所の確認と避難率
 ③防潮堤の閉鎖についての責任者と閉鎖時期の対応
 ④行政の縦割りによる連絡不徹底
 
 いろいろな問題と反省点があった。これから防災ハザードマップの
見直しから、窓口の一本化など組織横断的な連絡体制の構築が求めれれる。
人間が製作したものは何をもってしても、自然のエネルギーには太刀打ちできない。特に津波の破壊力は…。逃げるが一番。

特に災害時の弱者である、視聴覚障害者や高齢者の方に対する取り組みが
もつとも目配り・気配りをしなけらばならない。
 
2011年03月22日 10:31:01 PM
津乃峰新浜津波避難タワー!
阿南に一つしかない避難タワーは、津乃峰の新浜にある。コミセンの前である。付近に高台がなく、南海地震で津波や液状化が予測されるため設置。
今回の津波に対し、その目的で避難されていたのでしょうか。

また、避難指示されていたのでしょうか。
点検と調査をする必要がある。

タワーの仕様は
        避難ステージ面の高さ 6.0m
        避難ステージ面積35m2(70人程度)
        付属設備 LED誘導灯

        津波想定高さTP+4.26M GL=TP+0.42M
 
2011年03月17日 10:56:25 PM
東北地方太平洋沖地震 2
津波には人間は無力である。いかなる防御を整えても勝てない。
とにかく逃げる・避難することである。すべてを捨て高台にのぼることである。それ以外の安全はない。躊躇して家に帰るとその時間を津波は待ってくれない。
この度の、不明者は即、避難しなかった事も考えられる。

厳しい寒さの中、家、土地、家族、財産、着るもの、車、ペットなど
すべてを一瞬のうちになくした。
ほんとうに何もかもなくなってしまった。

とにかく前向いて生きて行ってほしい。

頑張れ被災者の皆さん!国民すべてが支援しています。
2011年03月15日 10:34:29 PM
東北地方太平洋沖地震 1
市は今回の地震に対し、どのように支援していくかを協議して
いる。
市民からのいろんな支援したい要望がきている。そのため、14日
阿南市被災地支援本部を立ち上げた。
市民からの相談として
 総合窓口は市民安全局 22-9191
 災害ボランティアに関する相談 社会福祉協議会 23-7288
 支援物資の支援にかんする相談 地域支援課 22-7404
 義援金に関する相談 社会福祉協議会 23-7288

 市議会としても、支援体制について協議することにしている。

それにしても。原発が大変心配である。しっかり制御して納めてほしい。
祈りたい。

2011年03月15日 01:16:03 PM
東北地方太平洋沖地震発生!
昨日14時ごろマグニチュード8.8の想定外の地震が起こる。

映像を見て市役所に行った。安全局ヘ直行。緊張した雰囲気である。
市役所裏の桑野川 上流に潮が遡っている。津波の影響か?

海岸沿いの人は非難できたのであろうか。

ニュースで原子力発電でコントロールセンターで放射能が高濃度
とのこと。メルトダウンがあるのでろうか。燃料の溶融である。
非常に危険である。
非常に心配だ。

国を挙げて救済、救援を。
何か我々にできる手助けはないか…。
とにかく地震、津波が収まってほしい。祈りたい。
2011年03月12日 03:55:02 PM
3月議会 代表質問する!
3月8日(火)10時より会派市民クラブを代表して、一般質問を行う。
1.市長の政治姿勢について
2.平和擁護非核都市阿南市の宣言について
3.学校ICT環境整備とデジタル教科書について
4.ALTの雇用と効果的な活用について
5.防災対策について
6.森林行政と地場産業育成について
7.水質障害設備の運転の見直しにいて 
8.おいしくて安全な米づくりについて
9.阿波美人のPRについて
10.学力向上アクティブ・ワン・プロジェクト事業について

質疑応答で90分のバトルを展開しますので、議会に足を運んで
ください。
いろいろな角度から攻めて行きたい。地方議会の機能不全や不信が
このたびの統一選挙に争点となっているところがある。議会改革を阿南市議会としてもやらないと!
2011年03月04日 08:07:50 PM
3月定例会1日に開会!
①2011年度予算案、②定住自立圏の形成協定(那賀町、美波町)締結
③阿南中央病院の耐震化補助、④庁舎の基本設計、そして⑤福井産廃処分場
の損害賠償請求など
あすから24日までの24日間である。当初予算314億円は過去最大であります。
 主な事業 1.新ごみ処理施設建設 2.市民会館建設基本設計 3.子ども医療助成費 4.防災行政無線デジタル化、5.私立保育園建設補助。6.那賀川中校舎改築 7.女子プロ野球公式戦の開催、8.スケートボード場の整備、9.第3次市環境保全率先行動計画 10.図書館まつり(絵本コンサート)、11.伝統文化復活事業補助、12.陸上自衛隊駐屯地移駐祈念式典 など

たくさんの事業が提示されている。一度予算付けすると前例のため継続
となり、切れないなど膨らんでいくものである。事業の見直し(ゼロベースから)が必要である。税収は伸びが期待できない。義務的経費は膨らむ。
3月8日から一般質問である。市民クラブ会派を代表して、緊張感をもって質していく。

  




2011年02月28日 10:34:57 AM
総務委員会管内視察!
陸上自衛隊徳島駐屯地の視察…平成11年に自衛隊誘致促進の決議から22年で現在基礎工事がピークである。来年3月開設予定。隊員の宿舎の工事も
くい打ちが始まっていた。

消防団詰所の整備…上中町南島と新野町小砂取を建て替えている。
もちろん耐震化の建物である。

防災公園整備…橘地区防災公園 3,200m2の有効面積で1,600人を収容する。今年度で整備完了。橘湾、火力発電所、等見晴らしが良い。

視察の最後は消防本部で4階建て建物出火、救出の訓練を拝見した。
連携よろしく実践さながらの訓練であった。
そのとき、震度2の地震が発生した(和歌山が震源)。防災は日頃の取り組みと訓練が欠かせない。
2011年02月25日 06:23:52 PM
鳥インフルが心配!
宮崎、鹿児島そして愛知と広がるをみせている。
ツルの越冬地として知られる鹿児島出水市も汚染されている。
中国や韓国などから飛来した渡り鳥が持ち込んだものとみられている。

阿波尾鶏などの県ブランドを守るためにも気がかりである。

鳥インフルから新型インフルへの変異で、ヒトへ感染しないか。
恐ろしいことである
その対策は取られているのか。
2011年01月27日 12:07:43 PM
平成23年成人式と消防出初め式!
1月9日成人式の参列する。750名の新成人である。女性は着物姿で
美しい。男性は袴姿で凛々しい。
少しの私語が聞こえたが、ひどい事ではなかった。
若者たちである。いろいろお話を聞きたかったが、その機会はなかった。
とにかく親をあらゆる面で越えてほしい。財力も、学歴も、自分が産む子どもの数も、社会奉仕数も、さらに年齢も(長生きをする)
それを目標に頑張れ!

消防出初め式、消防車50台、団員500名が一同に。異常気象、地震
猛暑など消防の任務が増している。
女子消防班の活躍を期待したい。
2011年01月09日 09:34:31 PM
9月、12月定例議会の一般質問!
‘いいだ 忠志通信’NO.3を配信する。
いろいろなテーマで質疑を展開した。
当局の返答や回答は満足のいくものではない。
特に要介護1に対してのシニアカーの貸与は、現場をしらない机上の判断
である。心の通う行政を!

受動喫煙は健康に直結する。たばこが健康に及ぼす害は明瞭である。
その対策に抜本的に取り組まないこの国の政治は一体、何なんだろう。

阿南市の新庁舎は、もちろん全館禁煙で設計してもらいたい。


疑問や内容確認ございましたら、いつでも電話ください。
2010年12月27日 06:31:08 PM
阿南一中校舎特別教室棟の完成!
特別棟教室の完成である。白い建物である。堂々としている。生徒たち
待ちに待っていることでしょう。

校庭にGPS観測局が設置されているのを発見。
地上約2万kmの高さを周回するGPS衛星が発信する電波を受信
している。
土地の測量、地図の作成そして地震の予知に欠かせない。
衛星の働きは目を見張るものがある。便利そのものである。
 
2010年12月12日 07:59:06 PM
市議会12月定例会開催!
議員生活1年経過して、12月議会である。市長の所信の注目は
小学校6年生までのこども医療費助成(無料)である。将来の阿南を担う
子ども達、健全育成と経済的な応援につながる。さらに更なる雇用対策を打ち出している。
また第5次総合計画について、これからの10年2020年を見据えた
阿南市の将来像である。大いに議論して行こう。本計画の愛称は「しあわせ
阿南2020」である。

今日も議会質問の準備に追われた。9日の昼から登壇となるでしょう。
弱者の視点で捉えて問題を提起したい。
 ①独り暮らしの高齢者の不安
 ②受動喫煙者の健康懸念
 ③その他…を考えている。
もちろん教育は絶対に外せないテーマである。
 
2010年12月04日 06:24:07 PM
公共下水道「富岡浄化センター」の工事!
処理場の建設がいよいよ追い込みにかかっている。
最終の処理場である。市スポーツセンターの南側である。
処理能力 :2,600t/d,40mの水路、オキシデーションディッチ方式。
汚水処理は富岡地区から始め、順次見能林、津の峰、中林、福村など
打樋川流域が対象である。
平成23年4月の供用開始を目指している。
打樋川の水質の格段の浄化が期待できる。

多額のお金と時間がかかる下水道処理工事と
住宅密集地以外の田舎では、個別の浄化槽方式がある。

それぞれに良い面、悪い面がある。研究したい。
2010年11月08日 07:19:47 PM
建設工事拝見!
井関団地1号棟と阿南第一中教室の全容が姿を現し始めた。
工事は順調に進んでいるようである。

特に、一中は既存の建物を使い(授業をしている)ながらの一期工事で
ある。十分に安全を確認し無事故で「安全第一」で進めていただきたい。
 
2010年11月01日 06:16:04 PM
2011年度市職労働組合定期大会開催!
第58回の定期大会にお招きいただいた。大会スローガン、2011年度の運動方針、当面する闘争方針、等の提示をしていた。

住民と連携し地域のニーズに対応した公共サービスの確立をめざそう。と
スローガンにある。

製造部門を持って、物を作り、売りそして競争し勝ち抜いていく民間企業とは、考え方、捉え方には違いがあって当然である。


日本がグローバルな競争に打ち勝ち、持続可能な希望ある社会を構築する
ことができるかどうか、外交、経済、農業、自治、環境、エネルギーなど
重要な判断をする分岐点に係っていると感じる。

頑張っていきましょう!




2010年10月28日 06:05:48 PM
阿波遍路道史跡指定!
四国88か所霊場第20番札所鶴林寺から第22番札所大龍寺周辺までの約4.5kmが阿波遍路道そして四国霊場を巡る遍路道では初の国による史跡指定となった。後世に伝承すべき貴重な文化財である。

阿南市関係では、鶴林寺から大井町までの1.4kmと水井町若杉から大龍寺までの1.2kmが大龍寺道として、また、大龍寺か加茂町「龍のいわや跡」までの0.6kmが「いわや道」として、それぞれ、丁石や道標を含め
、国による史跡指定となった。

霊場と参詣道は文化と自然の両方の価値を兼ね備えている。世界遺産である。しっかり保存していきましょう。
  
2010年10月26日 02:46:20 PM
富岡東中学校;文教厚生委員会の視察!
中高一貫の体制、今年初めて1年生を受け入れてスタートした。
40名で2クラスの80名である。(男子36名、女子44名)。
阿南市56名、小松島市17名、以外 遠く那賀町、美波町、海陽町から
も通学している。
入試倍率4倍の難関を突破した生徒。三学期制である。

中高「一体」という印象をうけた。その中で何をつかむかが問われている。
大きな夢と未来が広がっていると感じた。

数年後の成長がたのしみである。富東といえば、陸上競技である。
400mのトラック、今はない。

何もかもがこれからという学校である。期待しましょう。
 
2010年10月23日 09:05:12 AM
那賀川社会福祉会館アスベスト撤去工事!
やっと会館3階のアスベスト撤去工事が始まった。
1、2階は工事に影響なくいつもの通り利用できるようである。
工事完了の予定が来年2月28日となっている。
健康を害するアスベストであるので、慎重に飛散のないよう
に細心の注意を払い工事を進めてほしい。
また、作業を行う人の安全も十分確保し、取り掛かってほしい。

この会館3階でいつも練習している「阿南第九の会」は、当分
他の会場で練習となる。

しっかりと工事をチェックして、安心して使用できる施設に
よみがえることを期待します。
 
2010年10月21日 11:05:17 PM
バンブーケミカル研究所設立!
いよいよ10月1日、竹の加工事業に向け動き出した。
高専の初のベンチャー企業である。
緻密な研究成果が実を結び、厄介ものの竹の資源化に
目途がついてきた
私は、この6月議会で竹の利用に関し市当局に質したところである。

まずは、竹を粉や繊維に加工する。その機器類の開発
(人手がかからず、低コストでのハンドリング)
それから、竹粉を原料とした甘味料(オリゴ糖)、衣類用
の抗菌剤、自動車内装の不織布、工業用樹脂の成型品など
もちろん、バイオ液体燃料(BTL、BDF)など。

阿南市の活性化、企業振興、地域振興、に大いにつながる。

阿南高専の研究に注目である。期待したい。



  
2010年09月30日 04:34:12 PM
NO2.いいだ 忠志通信!
6月議会の本会議での一般質問を発信します。

教育環境や文化面での取り組みは大変重要である。結果はすぐに
あらわれないが、決して疎かにできない分野である。

常に意識していないと取り残される。しっかり見つめていきたい。
2010年08月12日 10:29:18 PM
阿南クリーンセンター拝見!
クリーンセンターの施設を拝見してきた。
可燃ごみと粗大ごみを焼却している。
センターに入ってくるごみでいちばん
多いのが紙類で約60%w占める。(これにはびっくり)
次に台所ごみの13%である。


24時間の連続運転である。
2交代で㈱タクマテクノスで運転管理している。
焼却炉はストーカー方式である。
いちばん生活に直結した(密着した)目に見える
行政サービスである。
新設ごみ施設建設に当たって、今後十分に見てチェック
していきたい。

2010年06月26日 12:21:48 PM
新那賀川橋の橋台工事
四国横断自動車道の阿南~小松島間の那賀川に架かる
橋の橋台2基が姿を現している。
それの上部工事中である。大きい。

その下流にある那賀川橋は、8基の橋台で支えられている。
また、その下流の大京原の橋は5基の橋台でできている。
新那賀川橋は2基であるから、スパンは長い。どのような
橋ができるのか、楽しみであるが、那賀川とマッチした
自然と調和した、形の橋を期待している。
 
2010年06月07日 06:19:38 PM
名勝 明谷梅林の鹿被害!
27日に明谷梅林が鹿に食い荒らされる。
枝は折られる、葉っぱは食われる。
梅の実は、葉っぱを食われたために、直射日光が
当たり、青い実がピンク色に色づいている。(スモモみたいに!)
商品にならない。出荷できない。

また、その横の田んぼに入り、稲を食べている。
大変な被害である。とりあえず、網を周囲に張りめぐらし
次の襲来に備えるしかない。鹿は増えすぎている。駆除(個体数減)と
同時に、鹿や猪そして猿が、山奥に帰る環境づくりをしていかな
いけない。根本的には自然で豊かな山、それが解決策ではなかろうか。
 
2010年06月01日 02:39:48 PM
阿南市国際交流協会総会
20周年を迎えた市の国際交流協会総会に出席する。今年オーストリアから高校生が20名 阿南に短期留学。ホームステイで日本の家庭を経験する。
ホストファミリーを募集している。

日時 :9月23日~10月2日

阿南からも毎年派遣している事業である。貴重な体験である国際交流を
阿南市の発展・活性化に役立てて生きたい。
2010年05月22日 05:08:29 PM
インキュベーション施設を拝見!
4月開設したインキュベーシャンオフィスを見せてもらった。
阿南高専のキャンパスに落ち着いた色調の建物である。
高専と地元の企業4社そして阿南市の連携で新産業の創出
「もの作り」を目指している。
期待したい。

案内は、阿南高専地域連携・テクノセンターM特命教授にお願いした。
お忙しい中、お世話になりました。
 
2010年05月14日 10:23:52 AM
人権教育・啓発市民講座
 4月27日 夢ホールでの市民講座に参加する。
講師 中西文義さん 演題「ぬくもりのあるまちづくりを目指して」

柳島の歴史を知ってもらいたい 知る事は愛する事のはじまり。
水に恵まれたが反面、洪水の災害を受け、自然との戦いの歴史を刻んできた。
柳島のナンバーワン を5つ
 ①消防組(中野島村)第1号
 ②学習会第1号
 ③福祉教員第1号
 ④教育集会所第1号
 ⑤専用水道 料金日本一安い
歌をまじえあたたかみのある講座であった。
2010年04月27日 05:01:47 PM
シカの食害深刻!
 明谷の梅林は阿南市の数少ない観光地である。
その梅林がシカの攻撃を受けている。
柔らかい葉っぱを食い荒らし、幹までも傷めている。
このままでは、被害の拡大が止まらない。何とか
食い止めたい。とりあえず網を買ってきて張ったが
網を食いちぎっている。ごらんのとおり。
今まではここまでは近寄らなかった。原因はなにか。
①数が増えた。②山奥にエサが少なくなった。③山が荒れた。
④人工林が増えた⑤地球温暖化など
その方策は何か、効果的で効率的な対策は……これからの私の
取り組んで行くテーマである。
とりあえず、猿には追い払い、シカやイノシシには網・ネット
で対抗していく。
明谷の集落全体で取り組んでいかないと。最終的には捕獲駆除など
の検討である。

  
2010年04月26日 06:49:43 PM
阿南第一中 改築安全祈願祭

安全祈願祭が厳粛に執り行われた。一期工事として普通教室棟3階建て及び
特別教室棟3階建てを行う。
何が何でも「安全第一」で進めて行ってもらいたい。
それが一番です。災害を出さないようお願いします。

校内にイチョウの木々の、若葉の淡い光が目に飛び込んできます。
このイチョウを生かした設計・レイアウトになっています。
完成が待ち遠しい。
生徒たちも市民や関係者の期待に応えるため、しっかり学力・体力に
頑張ってもらいたい。
  
2010年04月22日 11:59:25 AM
第49回阿南第一中 入学式
102名(34名で3クラス)の新入学おめでとう!「学ぶ一中」「心の一中」「挑戦する一中」をテーマに心豊かでたくましい一中生を目指す。
昭和37年の創立、今年度で49年目を迎える。伝統ある一中である。
校舎改築が今月末から始まる。
新しい歴史を刻む年である。
この子達の未来に責任を持たねば、我々大人は申し訳ない。
目を離さず、手を離さずそして心を離さず……見守って行こう!!
2010年04月09日 09:03:23 PM
2010 いいだ通信 (第1号)発信
 今議会に初めて登壇する。
「いのちをまもる」を視点に
①選挙の投票時刻の2時間繰り上げで、投開票者の身体的負荷軽減
②学校現場での先生方の多忙さ・ストレスから休職になっている打開策について質問をする。

  子どものゆとりより先生方の「ゆとり」である。
  教育こそ最優先の「インフラ」である。
  すべては子どもたちのため、教育最重点で……と訴えた。
2010年03月31日 09:34:38 AM
 はじめての一般質問
あす9日定例会で一般質問を行います。
その準備に、会派の事務所に詰めて吟味して
おりました。
 自分の思いをぶっけても相手があることであるし
思い通りにいくはずはありません。
私は1年生、あいてはそれを仕事に何十年も携わって
きたベテランである。太刀打ち出来るものでもあるまい。
今回は勉強させてもらいます。データも用意していないので
ムリ、ムラ、ムダなことになるかもしれません。
理事者のみんさんお許しを!

阿南市上大野町城ノ内の同級生T君の家の前に
春を見つけた。心が落ち着きます。
2010年03月08日 09:23:50 PM
阿南市消防出初式
夢ホールでの22年の出初式に初めて参加した。
この消防団は、普段意識しない地道な活動であるが
これから益々重要な位置をしめることになってきそうである。
大地震の確率がたかくなってきていることもありますが、
高齢化してきている、また近所のお付き合いの希薄化
お互いの助け合い不足などを考えると、火事、洪水、地震
にいち早く行動する消防自衛組織を育てていくことは
大切なことであります。

 
2010年01月10日 08:29:01 PM
28日は仕事納め
8時30分市民クラブ控え室へ、今日は仕事納め(御用納め)です。
市職員は自分の机の周りの掃除、周辺の窓ガラス拭きと1年間の
汚れをコマめに清掃しておりました。
でも1階の住民係では市民の対応に大忙しの状態です。
なんとなく気ぜわしい日々が続きます。
2009年12月28日 09:18:37 PM